病院案内・診察案内

なつ動物病院の想い

獣医療の提供・予防の普及を通して動物だけではなく、その家族(人間)に幸せになってほしい、との考えから獣医になりました。
病院名は自身が大学生の時から飼育している猫の「なつ」から来ています。
なつを飼育することを通じて、動物と過ごす生活の気持ちの豊かさを感じ、癒しをもらい、日々の活力をもらい生活してきました。
動物と暮らしている飼い主様は皆同じで、動物との暮らしを通じて安心・安堵・活力を得ていると考えています。
飼い主様と動物との暮らしとそれから得られる気持ちを獣医療の提供を通して守りたい。
そういう想いから、自身の飼育動物名を病院名にしました。

院長 原田 秀明(はらだ ひであき)

院長 原田 秀明(はらだ ひであき)

周南市徳山高等学校卒業
山口大学獣医学科卒業
奈良県「アサヒペットクリニック本院」にて7年間一般診療に従事
先天性疾患〜CT検査などの高度医療を学ぶ
2015年度 ながたの皮膚科塾受講修了(ASC 永田雅彦先生による皮膚科講座)

<興味のある分野> 皮膚科
<所  属> 日本獣医皮膚科学会
       獣医アトピー・アレルギー・免疫学会

なつ

スタッフ紹介

  • なつ
    なつ
    2008年9月1日生まれ 男の子 病院名の由来。おおらかでおとなしい性格。食べること、寝ることが好き。院長と似ているとの噂。器も体も大きい。
  • りく
    りく
    2009年3月1日生まれ 男の子 さくらのお兄ちゃん。優しく無邪気な性格。活発で遊ぶことが大好き。 2016年8月、永眠。
  • さくら
    さくら
    2009年3月1日生まれ 女の子 りくの妹。シャイで甘えたな性格。最近は人慣れしてきて人前に姿を現すことが増えている。なつといると親子のように見える。

診察案内

診察方針

なつ動物病院では、分かりやすい説明、ご理解いただけるまでの説明を行います。 ご納得いただけない検査・治療は行いません。当院で対応出来ない病気・診断のつかない病気に対してはきちんと説明し、 二次診療施設へのご紹介を行います。動物に、飼い主様に真摯な対応を行います。
<対象動物> 犬 犬 猫 猫 うさぎ うさぎ フェレット フェレット ※その他要相談
<診療内容> 全科(予防医療/皮膚科/循環器科/呼吸器科/眼科/泌尿器科/神経科/外科/その他) 一部整形外科疾患、腫瘍科疾患はご紹介させていただきます

なつ動物病院の特徴

様々な病気や稀な病気に対する治療経験

前勤務先が大きな病院でペットショップとの提携もあったため、
仔犬や子猫の先天的な病気から始まり様々な病気や稀な病気に対する治療経験があります。

皮膚科診療への強み

皮膚科診療に興味を持って学んでおり、「日本獣医皮膚科学会」「獣医アトピー・アレルギー・免疫学会」にも所属しています。
日々の診療で4割以上は皮膚科診療とも言われており、より多くの患者さんの要望にお応えすることができると考えています。